1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を地域から探す
  4. 埼玉県
  5. 川口市
  6. 【2022年】川口市の消化器内科 おすすめしたい6医院

【2022年】川口市の消化器内科 おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2022/01/07  更新日:2022/03/15

川口市で評判の消化器内科をお探しですか?
川口市は埼玉県の市のひとつで、夜間診療に対応していたり、日本消化器病学会認定の消化器病専門医が在籍しているなど様々な消化器内科クリニックの選択肢があります。
私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、川口市でおすすめできる消化器内科クリニックをご紹介いたします。
※2022年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

川口市で評判の消化器内科6医院

まの内科胃腸科クリニック

  • バス停留所から徒歩2分

まの内科胃腸科クリニックphoto引用:https://www.mano-naika.com/

アクセス・住所・診療時間

戸塚東四丁目バス停留所 徒歩2分
戸塚グランドバス停留所 徒歩6分
JR武蔵野線・埼玉高速鉄道 東川口駅 南口 車で5分
埼玉高速鉄道 戸塚安行駅 車で5分

埼玉県川口市戸塚東4-26-30

診療時間
9:00~12:00
16:00~18:00

※13:00~15:30は検査
※予約制

まの内科胃腸科クリニックはこんな医院です

まの内科胃腸科クリニックphoto引用:https://www.mano-naika.com/

まの内科胃腸科クリニックは、川口市にある消化器内科クリニックです。日本内科学会認定の総合内科専門医による診療を受けられます。逆流性食道炎や胃炎、胃がん、ピロリ菌などの治療が可能です。
下剤を使わない大腸内視鏡検査にも対応されています。胃カメラと同時に大腸カメラを実施することで、下剤がいらない内視鏡的洗浄液注入法が実現できるそうです。
仕事や家庭の事情で平日の受診が厳しい方のために、土曜日も検査を実施しています。早朝検査も可能で、患者さんのニーズに合わせて対応してくださいます。また、初診からオンラインで診療することもできるそうです。薬や処方箋は家に届きますので、お忙しい方でも安心です。

まの内科胃腸科クリニックの特徴について

・舌を刺激しない内視鏡検査にも対応!

まの内科胃腸科クリニックでは、胃カメラ検査も行われています。口だけでなく、鼻から挿入することも可能です。鼻からの挿入ですと、舌の根本が過敏で吐き気を感じやすい方でも、カメラが舌に触れることがなく、嘔吐感を覚える心配が少ないそうです。
また、口を動かせますので、検査中に医師と会話することもできます。内視鏡検査に不安を感じている方は、鼻から挿入できるまの内科胃腸科クリニックがおすすめです。

・プライバシーに配慮した個室を用意!

内視鏡検査は、一般の診療室とは別のスペースで行われています。患者さんの大切なプライバシーを守るために、検査待機室も個室が採用されています。大腸内視鏡検査のときは、トイレ付きの個室も使用できるそうです。院内で下剤を内服して、そのまま検査が受けられます。
また、検査待機室からトイレ、リカバリー室まで男女別にしているそうです。女性の方でも、安心して検査を受けられる環境が整えられています。

もう少し詳しくこの消化器内科クリニックのことを知りたい方はこちらまの内科胃腸科クリニックの紹介ページ

上青木もりクリニック

  • バス停留所から徒歩3分

上青木もりクリニックphoto引用:https://kamiaoki-moriclinic.jp/

アクセス・住所・診療時間

上青木五丁目バス停留所 徒歩3分
埼玉高速鉄道 鳩ヶ谷駅 車で5分

埼玉県川口市上青木6-14-10

診療時間
8:30~12:00
15:00~18:30

★:8:30~12:30
※胃・大腸内視鏡検査は毎日実施(予約制)
胃内視鏡検査は午前中/大腸内視鏡検査は13:00~15:00
※平日13:00~15:00は乳幼児健診・予防接種のみ、土曜日13:00~13:30は予防接種のみ(予約制)

上青木もりクリニックはこんな医院です

上青木もりクリニックphoto引用:https://kamiaoki-moriclinic.jp/

上青木もりクリニックは、地域のかかりつけ医を目指す川口市の消化器内科クリニックです。口から肛門、肝臓、膵臓、胆嚢など消化器全般の幅広い領域の診療に対応されています。風邪やインフルエンザなどをはじめとする発熱、咽頭痛、咳、頭痛などの症状の相談も可能です。
胃内視鏡検査では、苦しさを軽減するために鼻からの内視鏡検査を中心に実施しているそうです。鼻から挿入することで吐き気を催す咽頭反射が抑えられ、検査中も医師や看護師と会話が可能となります。
大腸内視鏡検査では、苦痛の少ない方法で大腸全体を観察し、大腸癌や大腸ポリープの診断もされています。万が一、ポリープが見つかった場合は、ポリープの種類に応じた方法でその場で切除までできるそうです。

上青木もりクリニックの特徴について

・妊娠中でも受けられる腹部超音波検査!

放射被曝の心配がない腹部超音波検査は、妊娠中の方でも受けられます。肝臓や胆嚢、腎臓、膵臓、膀胱、前立腺、さらに子宮や卵巣などを確認できるそうです。
検査結果は、リアルタイムでモニターに映し出されます。説明を受けながら、一緒に患部の状態を確認できます。体調が悪いと感じている方は、超音波検査が可能な上青木もりクリニックに一度相談してみてはいかがでしょうか。

・日本消化器内視鏡学会専門医による診療!

上青木もりクリニックの院長は、日本消化器内視鏡学会認定の消化器内視鏡専門医です。これまで地域の中核病院で消化器の診療に携わってこられました。
症状がある方はもちろん、何科にかかればよいのか分からないときや身体の気になることなど気軽に相談に応じていらっしゃいます。消化器内科の診療はもちろんのこと、小児科や皮膚科、アレルギー科の診療も可能とのことです。

もう少し詳しくこの消化器内科クリニックのことを知りたい方はこちら上青木もりクリニックの紹介ページ

近隣エリアのおすすめクリニック[PR]

浦和美園クリニック浦和美園クリニック

新井宿駅前内科クリニック

  • 駅徒歩2分

新井宿駅前内科クリニックphoto引用:https://www.araijuku-cl.com/

アクセス・住所・診療時間

埼玉高速鉄道 新井宿駅 徒歩2分

埼玉県川口市新井宿40-2

診療時間
9:00~11:45
15:00~18:45

★:9:00~12:45

新井宿駅前内科クリニックはこんな医院です

新井宿駅前内科クリニックphoto引用:https://www.araijuku-cl.com/

新井宿駅前内科クリニックは、内科疾患全般から胃・大腸内視鏡検査といった専門的な医療まで幅広く対応しているクリニックです。真心と思いやりある医療で、地域の患者さんに親しまれるかかりつけ医を目指していらっしゃいます。
胃内視鏡検査では、先端部直径5.9mmの細径内視鏡を採用しているそうです。鼻から挿入する方法を採用しており、嘔吐反射や苦痛の少ない検査にこだわっています
内視鏡は、レーザー光源が搭載されたものです。粘膜表層にある微細血管やわずかな粘膜の凹凸などは、システムによってコントラストが強調された画像として確認できるため、がんやポリープなどの病変を見つけやすくなっています。

新井宿駅前内科クリニックの特徴について

・トリプルライセンスの医師が対応!

新井宿駅前内科クリニックの院長は、日本消化器病学会の消化器病専門医と日本消化器内視鏡学会の消化器内視鏡専門医、日本肝臓学会の肝臓専門医の3つの資格を持つ医師です。消化器のことや内視鏡に関する知見があります
食道から胃、十二指腸、小腸、大腸などの消化管や、肝臓、胆のう、膵臓などの疾患に対応されています。何科を受診すれば分からない胃のムカつきや便秘、血便などのお悩みは、専門医がいる新井宿駅前内科クリニックに相談することをおすすめします。

・おなかが張りにくい大腸カメラ!

従来の空気をおなかに送り込んで腸を膨らます方法は、検査後もなかなか空気が抜けず、腹部膨満感や不快感で苦しむ方がいたそうです。そのため、新井宿駅前内科クリニックでは、炭酸ガスを採用しているそうです。
炭酸ガスは空気よりも吸収されやすく、送気を中止するとすぐにお腹の張りも改善していきます。希望される方には、鎮静剤を使うこともできるそうです。

もう少し詳しくこの消化器内科クリニックのことを知りたい方はこちら新井宿駅前内科クリニックの紹介ページ

はしもと内科クリニック

  • バス停留所から徒歩2分

はしもと内科クリニックphoto引用:https://www.hashimotonaikaclinic.jp/

アクセス・住所・診療時間

川口税務署入口バス停留所 徒歩2分
JR京浜東北線 川口駅 車で4分

埼玉県川口市中青木2-15-34 サンライズ中青木医療モール302

診療時間
8:30〜12:30
16:00~18:00

はしもと内科クリニックはこんな医院です

はしもと内科クリニックは、患者さんの話に耳を傾ける温かい医療を心がける消化器内科クリニックです。複数の医師による検査、診断、治療が行われています。
院長は、女性医師です。日頃の症状や不安なことを患者さんが話しやすい雰囲気づくりが大切にされています。また、患者さんに現状を理解してもらうために、分かりやすい説明にもこだわっているそうです。
内視鏡検査では、患者さんの希望や必要に応じて、静脈麻酔が行われています。麻酔の効果でウトウトとまどろんでいるような状態で検査が可能とのことです。検査に恐怖心がある方でも、受けやすいのではないでしょうか。

はしもと内科クリニックの特徴について

・内視鏡センターには専門とする医師が在籍!

はしもと内科クリニックには、内視鏡センターが設置されています。センター長を務めるのは、日本消化器内視鏡学会の消化器内視鏡専門医です。30年以上にわたって、大学病院や総合病院で消化器外科医として勤務し、消化器疾患の診断や手術、抗がん剤治療に携わってこられました。
胃内視鏡検査では、苦痛の少ない検査を心がけているそうです。がんや手術、検診結果に関する疑問や相談、消化器症状に関する検査の相談など、些細なことでも真剣に答えてくださいますので、気軽に相談してみてください。

・清潔を保つ内視鏡洗浄機を採用!

身体の中に入る内視鏡は、清潔が大切です。はしもと内科クリニックでは、鏡内侍という全自動内視鏡洗浄消毒装置が採用されています
検査ごとに自動で強アルカリ電解水による洗浄、強酸性電解水による消毒が行われるそうです。身体への害の少ない消毒液を採用しており、内視鏡検査前の血液検査も原則不要ですので、身体に優しく、検査にかかる費用と時間の節約にもなります。

もう少し詳しくこの消化器内科クリニックのことを知りたい方はこちらはしもと内科クリニックの紹介ページ

西川口中央クリニック

  • 駅徒歩1分

アクセス・住所・診療時間

JR京浜東北線 西川口駅 徒歩1分

埼玉県川口市西川口1-5-21 MSビル5F

診療時間
9:00~12:30
16:00~19:00

西川口中央クリニックはこんな医院です

西川口中央クリニックは、JR京浜東北線西川口駅より徒歩1分の立地にある消化器内科クリニックです。消化器疾患をはじめ、風邪や頭痛、腹痛、高血圧、糖尿病などに関する診療が提供されています。
はっきりと症状が出ているときはもちろん、何科にかかればよいのか分からないときも気軽に相談して欲しいとのことです。初期診療にあたり、原因を究明してくださいます。
水曜日を除き、平日19時まで診療されていますので、学校帰りやお仕事帰りにも足を運びやすいでしょう。診療はもちろん、予防接種や健康診断、人間ドック、胃がん検診なども西川口中央クリニックで完結できますので、頼れるかかりつけ医としてもおすすめです。

西川口中央クリニックの特徴について

・ピロリ菌検査は当日に結果が判明!

西川口中央クリニックでは、ピロリ菌の検査も可能です。内視鏡検査や採血などで、感染しているかどうかを判定されています。検査結果は、検査当日の待ち時間のうちに判明するそうです。
もしも、感染しているようでしたら、薬による除菌療法まで受けられます。ピロリ菌は、胃がんの原因になるとも言われており、早期対策が大切だそうです。胃の調子が悪い方は、一度西川口中央クリニックでピロリ菌検査を受けてみてはいかがでしょうか。

・身体への負担に配慮した内視鏡検査!

西川口中央クリニックの院長は、日本消化器内視鏡学会の消化器内視鏡専門医です。内視鏡検査やポリープ切除処置の経験もあり、苦痛の少ない内視鏡検査にこだわりを持っていらっしゃいます。
大腸カメラでは、炭酸ガスを使い、おなかの張りを抑えているそうです。また、胃カメラは口からだけでなく、鼻から入れることもできます。患者さんのニーズに応じた方法が用意されています。

もう少し詳しくこの消化器内科クリニックのことを知りたい方はこちら西川口中央クリニックの紹介ページ