1. Medical DOCTOP
  2. 医科TOP
  3. 病院を地域から探す
  4. 神奈川県
  5. 【2022年】神奈川県の硝子体手術 おすすめしたい6医院

【2022年】神奈川県の硝子体手術 おすすめしたい6医院(1/2ページ)

公開日:2021/05/24  更新日:2022/02/02

神奈川県で評判の硝子体手術対応クリニックをお探しですか?

神奈川県には、日本眼科学会認定の眼科専門医や手術経験豊富な医師が在籍しているなど様々な硝子体手術対応クリニックの選択肢があります。

私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報や、先生方から得られた情報、各サイトのクチコミなどを参考に、神奈川県でおすすめの硝子体手術対応クリニックをご紹介いたします。
※2022年2月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。

神奈川県で評判のおすすめ硝子体手術6医院!

川崎・多摩アイクリニック

  • 駅徒歩1分

川崎・多摩アイクリニックphoto

アクセス・住所・診療時間

小田急小田原線・JR南武線 登戸駅 徒歩1分

神奈川県川崎市多摩区登戸2428番地 NoboritoGateBuilding4階

診療時間
9:00〜12:00
14:30〜18:00

★:9:30〜14:00(一般外来・網膜硝子体外来)
【所属・学会など】
・日本眼科学会
・日本糖尿病眼学会
・日本眼科医会

川崎・多摩アイクリニックはこんな医院です

川崎・多摩アイクリニックphoto

川崎・多摩アイクリニックは、硝子体手術に力を注いでいる眼科クリニックです。土曜日の午前中も診療を受け付けていますので、平日はお忙しい方でも受診しやすいのではないでしょうか。医院は小田急線・南武線の登戸駅から徒歩1分の場所にあり、手術後は公共交通機関を使ってスムーズに帰ることができるでしょう。大学から派遣された医師がそれぞれの得意分野を活かして診療しており、専門性の高い治療が提供されています。大学病院と密な連携がとられていますので、術後のフォローアップ体制も充実しているそうです。大学病院や総合病院でも使用されているドイツのCarl Zeiss社製顕微鏡をはじめ、硝子体・白内障手術装置やレーザー装置などの医療設備が整えられており、新しい医療機器も積極的に導入しているそうです。低侵襲の治療や痛みの少ない手術を目指し、少しでも患者さんの負担や苦痛を軽減できるように尽力されています。

川崎・多摩アイクリニックの特徴について

川崎・多摩アイクリニックphoto

・経験豊富な日本眼科学会眼科専門医が執刀!

硝子体手術は、日本眼科学会眼科専門医が担当されています。手術の対象疾患である、網膜剥離や糖尿病網膜症、加齢黄斑変性症、黄斑円孔など網膜硝子体疾患を専門に30年以上のキャリアがあり、経験豊富な臨床経験に裏付けられた治療が期待できます。手術は、傷口が小さく・短時間で行うことができ、従来の手術よりも痛み・炎症が少なく早期視力回復が可能になったとのことです。新しい手術方式で、術後の見え方も従来より良くなると言われています。また、手術中の様子を録画しており、術後のカウンセリングで映像を見ながら先生から解説を受けられるので安心して任せることができます。糖尿病などの持病がある方も安心して任せることができるでしょう。お悩みの方は一度川崎・多摩アイクリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

・高次医療機関と同等のレベルの検査、治療が期待できる!

早期診断が重要ですが、網膜の微細な変化も見逃さない新しい断層解析装置で早期診断を行います。従来の眼底検査では、その表面しか見ることができず、平面的な検査でした。しかし川崎・多摩アイクリニックでは、新しい眼底三次元画像解析(OCT検査)を行い、赤外線を利用して、網膜の断面を画像化することによって三次元的にとらえることができ、むくみの程度や出血の範囲や深さなどを精密に把握することができます。さまざまな病気が発見できるほか、緑内障の診断や経過観察にも有効です。OCTアンギオグラフィという新しい機器により、造影剤を用いるような眼底検査も造影剤を使用することなく、数秒で行うことができます。新しいレーザー治療機器や点眼療法など導入し、軽症から重症まで症例の程度に応じて、適切な治療法が選択可能です。

もう少し詳しくこの硝子体手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら川崎・多摩アイクリニックの紹介ページ

山本眼科医院

  • バス停留所から徒歩3分

山本眼科医院photo引用:https://www.yamamoto-ganka.or.jp/

アクセス・住所・診療時間

追分バス停留所 徒歩3分
JR東海道本線 平塚駅 車で4分

神奈川県平塚市立野町40-10 YAMAメディカルパーク3F

診療時間
9:00~12:00
15:00~18:00

★:9:00~13:00

山本眼科医院はこんな医院です

山本眼科医院photo引用:https://www.yamamoto-ganka.or.jp/

結膜炎や白内障、緑内障、糖尿病網膜症など、幅広い眼科疾患に対する診療が行われている山本眼科医院は、神奈川県平塚市にある眼科医院です。山本眼科医院では、レーザー白内障手術や硝子体手術にも対応可能だそうです。

硝子体手術においては、局所麻酔と全身麻酔の両方に対応されています。病状によって全身麻酔を選択できない場合もありますが、手術中に意識があると恐怖心を感じる方は、相談してみるとよいでしょう。また白内障の合併が進行している場合には、硝子体手術と同時に白内障手術が行われることもあります。

院内には外来の診療室のほか、13床の入院設備と3室の手術室があるそうです。いずれもシンプルながらおしゃれな空間となっています。眼科疾患のお悩みは山本眼科医院に相談してみてはいかがでしょうか。

山本眼科医院の特徴について

・全身麻酔にも対応した硝子体手術!

硝子体手術の際は、眼球周辺に注射をする局所麻酔を用いることが一般的であると言われています。痛みが少なく、手術中の会話が可能であることが局所麻酔の特徴だそうです。

しかしながら、手術中は意識を手放していたいという患者さんも一定数いると言われています。山本眼科医院では、患者さんの希望により全身麻酔で硝子体手術を行うこともできるそうです。病状によっては全身麻酔を選べない場合もあるので、気になる方は山本眼科医院に相談してみるとよいでしょう。

・硝子体手術とあわせて白内障にも対応!

硝子体手術は、濁りや出血がみられる硝子体を少しずつ除去して眼球内をきれいにする手術と言われています。病状にもよりますが、手術時間は30分から2時間程度だそうです。

白内障の合併が進行している場合、山本眼科医院では、硝子体手術と同時に白内障手術も行われています。白内障をお抱えの方で硝子体手術を希望する方は、これまでの症状などを山本眼科医院に相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの硝子体手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら山本眼科医院の紹介ページ

手広やまうち眼科

  • バス停留所から徒歩2分

手広やまうち眼科photo引用:https://yamauchi-ganka.com/

アクセス・住所・診療時間

八反目バス停留所 徒歩2分
各線 藤沢駅 車で6分

神奈川県鎌倉市手広3-14-8 手広ビル3F

診療時間
9:00~12:00
15:00~18:00

★:手術のみ(予約制)

手広やまうち眼科はこんな医院です

手広やまうち眼科photo引用:https://yamauchi-ganka.com/

鎌倉市および藤沢市近郊の地域医療に尽力されている手広やまうち眼科では、白内障や色覚異常、ぶどう膜炎などに対する診療が行われています。

また手広やまうち眼科では、加齢性黄斑変性症や糖尿病網膜症、網膜剥離などに対して行う硝子体手術にも対応しているそうです。眼内レーザー装置を内蔵した新しい硝子体手術装置や、硝子体手術に対応した手術用顕微鏡などを導入して、手術に活用されています。

外来や手術室の待合スペースには、濃い茶色の長椅子が用意されています。待合スペースは全体的に落ち着いた色彩の空間となっているので、リラックスできるでしょう。鎌倉市近辺で眼科のかかりつけ医をお探しでしたら、手広やまうち眼科に相談してみてはいかがでしょうか。

手広やまうち眼科の特徴について

・複数の疾患に適応した硝子体手術を実施!

網膜硝子体手術は、硝子体の内部に起きた疾患を治療する目的で行われるそうです。おもに加齢性黄斑変性症や糖尿病網膜症、網膜剥離などに対して、網膜硝子体手術が実施されます。

多岐にわたる眼科疾患の診療が行われている手広やまうち眼科では、網膜硝子体手術にも対応可能だそうです。診療時のコミュニケーションを大切にしているそうなので、目に気になる症状がある方は、手広やまうち眼科に相談してみるとよいでしょう。

・さまざまな機器を活用した硝子体手術!

硝子体手術に力が入れられている手広やまうち眼科では、さまざまな機器を導入されています。眼内レーザー装置を内蔵した新しい硝子体手術装置や、硝子体手術に対応した手術用顕微鏡などを活用しているそうです。

硝子体手術の際には、白目の部分に4か所ほどの小さな穴を開ける必要があると言われています。手広やまうち眼科には十分な機器が整っているので、安心できるでしょう。硝子体手術をご検討中でしたら、手広やまうち眼科に相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの硝子体手術対応クリニックのことを知りたい方はこちら手広やまうち眼科の紹介ページ

かくらい眼科

  • 駅徒歩1分

かくらい眼科photo引用:https://kakurai-ganka.com/

アクセス・住所・診療時間

相鉄本線 かしわ台駅 西口 徒歩1分

神奈川県海老名市柏ケ谷640-2

診療時間
9:00~12:30
15:00~18:00

★:14:00~18:00(手術)
▲:9:00~12:00

かくらい眼科はこんな医院です

かくらい眼科photo引用:https://kakurai-ganka.com/

懇切丁寧をモットーとしているかくらい眼科は、神奈川県海老名市にある眼科クリニックです。一般的な眼科診療に加えて、コンタクトレンズや眼鏡の処方、白内障手術や硝子体手術が行われています。

黄斑上膜や網膜剥離、ぶどう膜炎や硝子体出血などの疾患に対しては、日帰りで硝子体手術を実施しているそうです。手術には局所麻酔が使用されるため、リラックスして手術を受けられるでしょう。(※経過観察が必要)

クリニックは、相鉄線かしわ台駅西口を出て斜め前、徒歩にして1分未満の場所に位置しています。また近隣にはコインパーキングがあり、診療費の会計時に駐車券を提示すれば、駐車料金が無料となるそうです。目のトラブルにお困りでしたら、かくらい眼科に相談してみてはいかがでしょうか。

かくらい眼科の特徴について

・日帰りの硝子体手術を実施!

黄斑上膜や網膜剥離、ぶどう膜炎や硝子体出血など、多くの疾患に対して、かくらい眼科では日帰り手術が行われています。硝子体手術と同時に白内障手術を実施する場合もあるそうです。(※経過観察が必要)

硝子体手術にかかる時間は、病態や重症度によって異なりますが、30分から90分が目安と言われています。網膜や硝子体に疾患をお持ちの方は、かくらい眼科に相談してみるとよいでしょう。

・局所麻酔でリラックスできる硝子体手術!

日帰り白内障手術や、緑内障レーザー手術が行われているかくらい眼科では、日帰り硝子体手術にも対応されています。(※経過観察が必要)

硝子体手術には局所麻酔を使用しているそうです。十分な麻酔を使用するため、手術中の痛みはほとんどないと言われています。手術は暗くした部屋で行われることもあり、眠ってしまう患者さんも多いそうです。極力リラックスして目の手術に臨みたい方は、かくらい眼科に相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの硝子体手術対応クリニックのことを知りたい方はこちらかくらい眼科の紹介ページ

ルミネはたの眼科

  • 駅徒歩0分

ルミネはたの眼科photo引用:https://www.hatano-ganka.info/

アクセス・住所・診療時間

JR東海道線 藤沢駅 徒歩0分
小田急江ノ島線 藤沢駅 徒歩0分

神奈川県藤沢市藤沢438-1

診療時間
9:00~12:00
14:30~8:00

※予約制

ルミネはたの眼科はこんな医院です

患者さんの立場に立った医療の提供を診療理念に掲げるルミネはたの眼科は、藤沢市にある眼科医院です。白内障手術や緑内障手術、角膜移植やコンタクトレンズの処方などが行われています。

またルミネはたの眼科では、硝子体手術も実施されています。手術は、横浜市立大の硝子体手術医師と合同チームを組んで行われているそうです。入院が必要な際には、他施設の紹介も行われているので、安心できるでしょう。

休診日は水曜日・日曜日・祝日で、平日だけでなく土曜日も18時まで診療が行われています。手広やまうち眼科は藤沢駅から徒歩0分の場所にあるので、電車を利用する方は特に通院しやすいでしょう。なかなか改善しない目の症状は、ルミネはたの眼科に相談してみてはいかがでしょうか。

ルミネはたの眼科の特徴について

・合同チームを組んで行う硝子体手術!

黄斑前膜や黄斑浮腫、網膜剥離、糖尿病網膜症などは、硝子体手術の対象疾患であると言われています。ルミネはたの眼科では、硝子体手術に対応可能だそうです。

ルミネはたの眼科の硝子体手術は、横浜市立大の硝子体手術医師と合同チームを組んで行われています。入院が必要となった際には、別途施設の紹介も行っているそうです。安心できる診療体制が構築されているので、硝子体手術の相談はルミネはたの眼科にしてみるとよいでしょう。

・硝子体手術にも対応した地域医療!

藤沢市の地域医療に貢献されているルミネはたの眼科では、幅広い眼科疾患に対する診療が行われています。一般的な眼科診療のほか、硝子体手術にも対応されているそうです。

診療においては、患者さんとの対話を大切にしたインフォームド・コンセントを積極的に推進されています。硝子体手術に伴う不安点や疑問点を相談しやすいでしょう。気になる症状は、地域に根差した医療が提供されているルミネはたの眼科に相談してみてはいかがでしょうか。

もう少し詳しくこの硝子体手術対応クリニックのことを知りたい方はこちらルミネはたの眼科の紹介ページ