1. Medical DOCTOP
  2. 【2019年】東京都の不妊治療♪おすすめしたい7医院(3/3)

【2019年】東京都の不妊治療♪おすすめしたい7医院(3/3)


 

加藤レディスクリニック

  • 駅E8出口徒歩1分

東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅 E8出口 徒歩1分
都営大江戸線 都庁前駅 E3出口 徒歩6分
都営大江戸線 新宿西口駅 D4出口 徒歩6分
JR各線 新宿駅 西口 徒歩7分

東京都新宿区西新宿7-20-3 ウエストゲート新宿ビル

診療時間
7:30~12:00
15:00~18:00

※初診の患者様は完全予約制となります。※診療開始時刻は午前8:00~、午後15:30~です。

加藤レディスクリニックはこんな医院です

東京都新宿区西新宿にある加藤レディスクリニックは、丸ノ内線西新宿駅E8出口から徒歩1分ほどのところにあります。受付時間は平日8時から18時まで診療をおこなっています。土日祝日も8時から12時まで診療されていますので、忙しくてお困りの方にとっては良心的なクリニックと言えるのではないでしょうか。初診は完全予約制となっており、最低限必要な検査と診察を行い、治療方針や診察の流れ・診療料金などを丁寧に分かりやすく説明してくれます。また検査や内診の結果を踏まえ、治療方針や採卵・移植の日時を決定し、移植後は経過の説明などを行ってくれます。加藤レディスクリニックは年中無休なので患者さんの月経周期にあわせて治療を行うことを最優先しています。

加藤レディスクリニックの特徴について

・自然周期で患者さんに負担をかけない治療!

加藤レディスクリニックでは、「できるだけからだに負担が少なく、回り道をすることなく赤ちゃんが欲しい」を理念に、できるだけ排卵誘発剤を使わない『自然周期』での体外受精を中心に、からだにやさしい不妊治療を行っています。また自然周期治療は、可能な限り薬を減らして自然に近い状態で排卵をうながすことにより、患者さんの心とからだへの負担をできるだけ軽減するように診療されています。必要以上に外部から手を加えないことが、加藤レディスクリニックの治療方針となっております。

・年中無休で、いつ訪れるかわからない出産に対応!

加藤レディスクリニックが行う体外受精は、患者さん自身がもともと持っている「妊娠する力」をサポートする目的でおこなわれます。本来、体内に存在しない排卵誘発剤によって多数の卵子を育てるのではなく、ひとりひとり違ったリズムで起こる排卵を重視し、自然と同じ妊娠しやすい良好な毎月1個の卵を大切に扱い、最小限の医療サポートでの妊娠をケアされています。また、土曜、日曜、祝日や年末年始を含む365日、年中無休で診療を行うことにより、いつ訪れるかわからない自然で大切な排卵に随時対応されています。

もう少し詳しくこの産婦人科のことを知りたい方はこちら加藤レディスクリニックの紹介ページ


 

おすすめの不妊治療対応クリニックまとめ

相談する医院の選び方や好み、先生との相性などは人それぞれだと思います。ご要望にあわせて、じっくりクリニックを選んでみてはいかがでしょうか?

© Medical DOC.