1. Medical DOCTOP
  2. 【2019年】杉並区の内視鏡検査おすすめ8医院(1/3)

【2019年】杉並区の内視鏡検査おすすめ8医院(1/3)

杉並区で評判の内視鏡検査対応のクリニックをお探しですか?

杉並区は東京の特別区の一つであり、二十三区西区に分類されています。人口はおよそ六十万人程で桃園川緑道は自然豊かな遊歩道として整備されております。杉並区では数多くの内視鏡検査を専門としている医院があるため、胃や大腸の病気になった場合や病気が疑われる場合には迅速に診察を受ける事が出来ます。また、区内の中心となる阿佐ヶ谷駅や荻窪駅のすぐ近くや人口の多い笹塚駅の近くの病院はアクセスもしやすいため大変便利です。

私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報をもとに、杉並区周辺でおすすめできる内視鏡検査対応のクリニックをご紹介いたします。
※2019年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。


 

杉並区で評判の内視鏡検査ができる8医院!


 

荻窪かえでクリニック 荻窪駅 南口 徒歩1分

出典:http://www.ogikubo-kaede-cl.com/

電話番号 03-6279-9894
住所 東京都杉並区荻窪5-27-5 中島第二ビル3F
アクセス JR中央線 荻窪駅 南口 徒歩1分
JR中央・総武線各駅停車 荻窪駅 南口 徒歩1分
東京メトロ丸の内線 荻窪駅 南口 徒歩1分
診療時間 【平日】9:00~12:30/15:00~18:30
【土曜】9:00~13:00
休診日 木曜日・日曜日・祝日
対応検査項目 ・大腸内視鏡検査
・胃内視鏡検査
・経鼻内視鏡検査
・麻酔を用いた(静脈内鎮静法)内視鏡検査
URL http://www.ogikubo-kaede-cl.com/

荻窪かえでクリニックはこんな医院です

出典:http://www.ogikubo-kaede-cl.com/

JR中央線・総武線、東京メトロ丸の内線「荻窪駅」から徒歩1分とアクセスもとても良く、診療は月・火・水・金は18時30分まで、土曜日も13時まで行われているので仕事帰りや学校帰りでも、平日はなかなか時間が取りづらいという場合でも通いやすいクリニックです。荻窪かえでクリニックでは患者さんがちょっとしたことでも気軽に相談でき、親しみを持って通いやすいかかりつけ医となれるよう、患者さん自身の言葉で状況や悩みを伝えてもらいその話をよく聞くことを大切にされています。そして患者さんの不安を解消していくことが医師の務めと考え、診療にあたられている荻窪かえでクリニックの院長は日本消化器病学会専門医、日本外科学会専門医、日本医師会認定産業医の資格を持ち、外科医としての長いキャリアから多数の症例実績があります。その院長による内科・胃腸内科・外科・生活習慣病・上部消化器内視鏡検査・下部消化器内視鏡検査などの診療が行われています。

荻窪かえでクリニックの紹介動画

荻窪かえでクリニックの特徴について

出典:http://www.suginamiku-naishikyo.com/

・患者さんのためにこだわった上部消化器内視鏡検査!

食道や胃、十二指腸を観察し病気がないかの確認のための検査ですが不安に思われている方もいるのではないでしょうか。荻窪かえでクリニックではできる限り痛みを抑え楽に検査を受けられるようにされていて、経口内視鏡での検査は鎮静剤を使い不安感をほとんどなくした状態で受けられ眠ったまま検査を終えることも多いようです。また経口での検査では吐き気を催す場合もありますがその心配のない、画質も経口での検査と変わらず組織を採取することもできる鼻からの経鼻内視鏡検査も行われています。さらに経口内視鏡検査の際に使われるチューブも経鼻内視鏡用の細いチューブが用いられ吐き気を軽減させられるようになっています。患者さんの負担を少なくしたからこそ「楽に受けられる」と定期的に検査を受ける患者さんもいるほどです。

・下部消化器内視鏡検査でも患者さんのことを考えられています!

荻窪かえでクリニックでは大腸の病気を確認する下部消化器内視鏡検査ももちろん患者さんの負担を減らし苦痛を少なくする配慮がなされています。まずは検査前の問診で患者さんの不安をしっかりと解消していき緊張から神経が過敏になり痛みを感じやすくなることを防ぎ、検査では鎮痛剤と鎮静剤を併用して痛みや不安感を抑えて検査を受けられるようになっています。鎮痛剤には呼吸を抑制する効果があるため酸素濃度をモニタリングしながら行っています。また、検査をしていく腸壁はとても薄い組織ですが多くの経験と実績から細心の注意を払いながら慎重に安全に検査が進められます。見落としがないように腸を膨らませて観察が行われますがその際も身体に吸収されやすい炭酸ガスを使用し検査後の膨満感を和らげられるようにされています。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら荻窪かえでクリニックの紹介ページ


 

大沼田メディカルクリニック 西荻窪駅 徒歩5分

出典:http://www.onumata-clinic.com/

電話番号 03-5310-7010
住所 東京都杉並区西荻北3-45-9
アクセス JR中央本線 西荻窪駅 徒歩5分
診療時間 【平日】8:30~12:30/15:30~19:00
【木・土】8:30~12:30
※最終受付は診療時間の30分前まで。
休診日 日曜日・祝日
対応検査項目 ・経鼻内視鏡検査
・胃内視鏡検査
・大腸内視鏡検査
※全て麻酔を用いた(静脈内鎮静法)内視鏡検査
URL http://www.onumata-clinic.com/

大沼田メディカルクリニックはこんな医院です

出典:http://www.onumata-clinic.com/

JR中央線「西荻窪駅」から徒歩5分と駅から近く、徒歩3分圏内にバス停もあり、交通アクセスが良い大沼田メディカルクリニック。診療は月・火・水・金の8時30分から12時30分、15時30分から19時まで、木曜そして土曜も8時30分から12時30分まで行われているので仕事帰りや学校帰り、平日はなかなか時間が取りづらいという場合でも自分の都合に合わせて通いやすいクリニックです。大沼田メディカルクリニックでは高齢化社会といわれている現在トータルアンチエイジングを通じて心身共に良い状態を維持して長く快適に過ごせるように、内科・外科・リハビリテーション科などの診療が行われ、さらに下肢静脈瘤の日帰り手術や経鼻内視鏡、大腸内視鏡、トータルアンチエイジングも行われています。治療は丁寧でわかりやすい説明・正確な診療・親切で心のこもった対応を心がけられています。

大沼田メディカルクリニックの特徴について

出典:http://www.onumata-clinic.com/

・トータルアンチエイジングの一環として考えられています!

大沼田メディカルクリニックのトータルアンチエイジングは肉体と精神のベストコンディションを保ち、生活習慣病の予防や治療そしてがんなどの悪性疾患を予防することを目標とし、様々なケアやトータルアンチエイジングプログラムが用意されています。そのひとつとして力を入れられているのが疾患の早期発見につながる内視鏡検査で、予約が必要になりますが苦痛のほとんどない経鼻内視鏡検査や大腸内視鏡検査、さらに肝臓、胆のう、膵臓、脾臓、腎臓などの超音波検査が行われています。胃がんなどは早期に発見できれば内視鏡のみで処置のできるものもあり傷もほとんど残らず活性酸素を軽減することにもなりよりトータルアンチエイジングの好循環が期待できます。

・実績と経験を持つ院長により行われます!

大沼田メディカルクリニックの院長は日本外科学会外科専門医や日本消化器外科学会認定医などの多くの資格を持ち、専門は血管外科ですが消化器外科や内視鏡において様々な治療法を学んでいて多くの経験を持っています。さらに大沼田メディカルクリニックの1日当たりの平均患者数は約40人から50人、内視鏡検査は年約450例、手術は年約120例という実績がありそれらすべてが「アンチエイジング」というキーワードに集約され患者さんへのより良い治療にフィードバックされています。またこれまでの病気になったらクリニックに行くだけではなく、病気にならない肉体や精神を維持していくためにクリニックに行く予防医学が大切と考えそのための診療が行われています。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら大沼田メディカルクリニックの紹介ページ


 

あおき内科クリニック 高井戸駅 徒歩5分

出典:http://aoki.clinic/

電話番号 03-3332-2525
住所 東京都杉並区高井戸東3-26-12 高井戸医療ビル2F
アクセス 京王井の頭線 高井戸駅 徒歩5分
診療時間 【平日】9:00~12:00/15:00~18:30
【土曜】9:00~13:00
休診日 木曜日・日曜日・祝日
対応検査項目 ・大腸内視鏡検査
・胃内視鏡検査
・経鼻内視鏡検査
・麻酔を用いた(静脈内鎮静法)内視鏡検査
URL -

あおき内科クリニックはこんな医院です

出典:http://aoki.clinic/

東京都杉並区にある「あおき内科クリニック」は、消化器内科・内視鏡内科をはじめ、保険診療から自費診療まで幅広い診療科目を取り揃えています。京王井の頭線の高井戸駅より徒歩約5分の好立地にあり、来院しやすい環境にあるのが特徴です。食道や胃をはじめとする消化器科領域は、胃内視鏡検査や腹部エコーを用いて、特に専門的な診察を行うことが可能です。がんなど重大な症状を引き起こす疾患も、初期は病変が小さく発見するには経験豊富な医師と適切な設備が必要です。そのため、「あおき内科クリニック」では、胃内視鏡や超音波診断装置など、各種検査に必要な最新機器を導入しています。さらに各学会の専門医の資格を数多く有する院長が診療にあたるので、様々な症例を的確に判断することができます。

出典:http://aoki.clinic/

あおき内科クリニックの特徴について

・経鼻内視鏡検査も選べるので、検査中に会話することもできます!

経鼻内視鏡は、口ではなく鼻からカメラを入れる内視鏡検査の方法です。舌の付け根にスコープが触れると吐き気がしますが、経鼻内視鏡は舌に触れずに食道を通過しますので、吐き気が起きない利点があります。そのため、経口内視鏡で苦しい経験をした人も安心です。

・短い時間で検査が終わるため、体への負担も少ないのが特徴です!

内視鏡の検査は、患者の負担を考えて5分から15分で完了します。さらに、苦痛を軽減させるための鎮静剤を使用することも可能です。眠っている間に検査が終了し、効果が切れるまでは休憩できるリカバリールームを用意しています。

© Medical DOC.