1. Medical DOCTOP
  2. 【NEWS】自閉症治療で漂白剤!? ありえないYouTube動画拡散に注意(医師コメント3件)

【NEWS】自閉症治療で漂白剤!? ありえないYouTube動画拡散に注意(医師コメント3件)

アメリカのニュースサイト「ビジネスインサイダー」の調べによると、自閉症の治療薬として「漂白剤」を用いる動画が、YouTube上に数多く見られるという。

亜塩素酸ナトリウムを薄めた溶液を「奇跡の治療薬MMS(ミラクル・ミネラル・ソリューション/ミラクル・ミネラル・サプリメント)」として広めているのは、アメリカに住む「ジェネシスⅡ教会」の主催者、ジム・ハンブル氏。その信奉者は日本国内にも存在し、中には医師の名すら散見される。また、自閉症に限らず、インフルエンザの予防やがんの抑制目的としても用いられている模様。

亜塩素酸ナトリウムは劇物に指定され、酸を含む食べ物と一緒に摂取すると、漂白や消毒効果のある二酸化塩素が発生する。厚生労働省は2010年の段階で、すでに「MMS」への注意喚起を促している。米国食品医薬品局も同様に、摂取中止と強い副作用の危険を呼びかけている。しかし、その効能をうたった動画投稿や個人輸入代行は依然、後を絶たないようだ。「MMS」のみならず、「ミラクル」や「ミネラル」を冠した類似サプリにも、注意を図りたい。

目次 -INDEX-


 

医師のコメント

  • 武井 智昭(小児科・内科医)

自閉症は先天的な脳機能の異常の結果として考えられております。現時点では明らかな治療薬は存在しておりません。こうした民間療法では身体への予期せぬ害が懸念されます。

  • 藤野 智哉(精神科医)

自閉症スペクトラム障害は非常に幅広い概念であり症状の程度も様々です。その幅広い症状が故にネット上では様々な治療法がまことしやかに囁かれていますが確立されたものはありません。私はこのMMSのエビデンスがあるのかを存じあげませんがもし、きちんとしたエビデンスなくそのような治療法を提案しているのだとしたら患者やその家族の弱みに付け込む行為であり許されることではありません。治療を受ける側もきちんと病院に行き専門家の意見を聞いた上で治療法を選ぶという自衛が必要かもしれません。

  • 田嶋 美裕(内科医)

漂白剤には細胞を殺す作用がありますので、漂白剤を体内に入れることで、大きな健康被害が起こり得ます。病気の治療は期待できませんので、絶対にやめるべきです。

© Medical DOC.