1. Medical DOCTOP
  2. 【2019年】武蔵野市の乳がん検診おすすめ4医院(1/2)

【2019年】武蔵野市の乳がん検診おすすめ4医院(1/2)

武蔵野市で乳がん検診できる婦人科クリニックをお探しですか?

東京都の市である武蔵野市には、予約なしで視触診を受けられたり、マンモグラフィーに対応している、日本乳癌学会乳腺専門医が在籍しているなど、乳がん検診クリニックごとに様々な特色があります。

私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきたインタビューなどの情報をもとに、武蔵野市でおすすめできる乳がん検診対応クリニックをご紹介いたします。
※2019年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。


 

武蔵野市で評判の乳がん検診ができる4医院!


 

メイプルブレストケアクリニック 武蔵境駅 南口 徒歩5分

出典:http://maple-breastcare.clinic/

電話番号 0422-30-5813
住所 東京都武蔵野市境南町2-11-22 第一飛翔ビル2F
アクセス JR中央本線 武蔵境駅 南口 徒歩5分
診療時間 【月〜土】9:00~12:30/14:00〜18:00
休診日 木曜日・日曜日・祝日
Pickup 【資格】
・日本乳癌学会認定医
・日本外科学会専門医
・マンモグラフィ読影認定医
URL http://maple-breastcare.clinic/

メイプルブレストケアクリニックはこんな医院です

出典:http://maple-breastcare.clinic/

メイプルブレストケアクリニックは、東京都武蔵野市の境南町にある乳腺疾患専門のクリニックです。院長先生は、大学病院で研鑽を積まれた経験豊かな専門医です。日本乳癌学会認定医や日本外科学会専門医、さらに、マンモグラフィ読影認定医の資格を持っておられ、高度な医療が期待できるおすすめのクリニックではないでしょうか。また、メイプルブレストケアクリニックは、JR東日本や西武鉄道の「武蔵境」駅から徒歩5分のところにあり、アクセス良好なクリニックです。そのため、遠方にお住いの患者さんも多く通われているとお聞きします。バスでの通院も可能な立地であり、通院に便利なクリニックであると言えるでしょう。そんなメイプルブレストケアクリニックでは、乳房に悩みを抱えた患者さんに対し、乳腺のケアだけでなく、そのこころまでケアすることを理念として、診療を行われています。そのため、デリケートな問題である乳腺疾患についても、安心して診察できるので、是非一度ご相談してみることをおすすめします。

メイプルブレストケアクリニックの特徴について

出典:http://maple-breastcare.clinic/

・最新の3Dマンモグラフィを使った診察で病変を早期発見!

マンモグラフィとは、乳房専用のレントゲン検査を行う装置です。乳がんの初期症状や触診ではわかりにくい小さなしこりも画像として捉えることが可能です。従来の2Dマンモグラフイでは2方向からしか撮影しませんが、3Dではさまざまな角度から撮影します。徐々に傾きを変えながら撮影することで多層のデータが集まり、より精度の高い画像診断をすることができるので見つけることが困難であった乳腺の影に隠れている小さな乳がんの早期発見にも貢献します。また、3Dマンモグラフィは低線量で圧迫が少ないので痛みが少なくて済むといわれています。

・幅広く対応する診察!

メイプルブレストケアクリニックでは、乳がんの早期診断や術後のフォロー、また緩和ケアまで幅広くご対応をされています。また、乳がんに限った診療ではなく、乳腺疾患全般を丁寧に診療されているので、気になることがある患者さんはお気軽にご相談されることをおすすめします。メイプルブレストケアクリニックでは、乳房の触診や、最新の機器を用いたマンモグラフィ、また超音波検査などで、乳房の状態をしっかりと検査してくださります。また、場合によってはさらに精密な検査までご対応していただけるので、自身の状態についてきっちりと把握することができ、安心できるのではないでしょうか。提携医療機関として、名のある大学病院とも複数連携されているので、大掛かりな診療にもスムーズに繋いでいただけて、とても安心できるクリニックです。

・高度なリンパ浮腫外来!

メイプルブレストケアクリニックでは、リンパ浮腫外来を開かれております。リンパ浮腫外来では、治療方針の決定から、治療処置の指示、治療経過の確認、日常生活・スキンケア指導など、すべてリンパセラピストの資格を持つ看護師が自費診療で行っております。そもそも、リンパ浮腫とは、手術や放射線療法などの治療によって、体液が正常に流れないために起こるむくみのことです。すべての患者さんに生じるわけではありませんが、早期発見と早期治療が重要な症状なので、気になることがある患者さんは一度ご相談されることをおすすめします。

もう少し詳しくこの乳がん検診対応クリニックのことを知りたい方はこちら
メイプルブレストケアクリニックの紹介ページ


 

むらくにクリニック 吉祥寺駅 徒歩2分

電話番号 0422-76-8036
住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-12 松井ビル2F
アクセス JR中央本線 吉祥寺駅 徒歩2分
診療時間 【平日】9:00~12:30/14:30〜18:30
【水・土】9:00~12:30
※乳腺診療は30分前までに受付けをしてください。
休診日 木曜日・祝日
URL -

むらくにクリニックはこんな医院です

吉祥寺駅にも近く、吉祥寺駅公園口前のパークロードに面しているのが『むらくにクリニック』。こちらは乳腺外来を開設していると同時に、内科・外科・肛門科・消化器科など幅広い診療科を併設しているのが特徴です。飲食店などが立ち並ぶビルの一角にありますので、一般的な病院の入口に抵抗がある方には入りやすい雰囲気が感じらるエントランスとなっています。むらくにクリニックは乳がん検診と乳腺の診療がご専門で、年間に700もの症例を診断されている乳腺のスペシャリストが開業されている点も魅力ですね。内科から外科まで総合的な体の相談ができるだけでなく、女性特有の病気を見つけ出すきっかけを与えてもらえそうです。豊富な実績と地域に根ざした医療をもとに質の高いアドバイスをしてもらえる、気軽に相談できるクリニックです。

むらくにクリニックの特徴について

・豊富な経験を活かした超音波検査!

乳腺の病気と言ってもその中には乳がん以外にもさまざまな疾患があるそうです。そんな乳腺の病気の発見の第一歩となる検査にはマンモグラフィーや超音波を使う方法が一般的ですが、院長先生が特に得意とされているのが超音波検査のようです。マンモグラフィーよりも患者さんの違和感が少ない超音波では、ドクターによる確実な診断が鍵となります。症例数や実際の手術経験も豊富なお医者様に診てもらうのが一番ですので、まずは簡単な方法で乳腺の検診を受けてみたいと考える女性にはおすすめですよ。

・連携医療で患者さんの健康を支えてくれます!

院長先生ご自身が幅広い診療内容を受け付けられている『むらくにクリニック』ですが、もっと高度な設備や入院が必要な場合や難治性の病気については専門性の高い病院をご紹介いただけることもうれしいですね。特に乳がんに関しては、先生のご経験を活かし国立かん研究センター・聖路加国際病院など乳がん治療において国内でも権威ある医療機関をすすめてくれますので、本格的な治療を望む方にとっても安心ではないでしょうか。

 

まつもとファミリークリニック 武蔵境駅 徒歩3分

電話番号 0422-39-5315
住所 東京都武蔵野市境南町2-9-3 大矢ビル2F
アクセス JR中央本線 武蔵境駅 徒歩3分
診療時間 【平日】9:30~12:30/14:30~18:30 
【土曜】9:30~13:30 
休診日 木曜日・日曜日・祝日
URL -

まつもとファミリークリニックはこんな医院です

「乳がんの検診に興味があるけれど、男性のお医者様ではどこか不安」そういった素朴な悩みを抱えたままに過ごされている女性もいるのではないかと思います。武蔵野市の『まつもとファミリークリニック』なら、経験豊富な女性ドクターがあなたのお悩みを解消してくれますよ!『まつもとファミリークリニック』は一般内科から外科的処置まで幅広い患者さんを支えることに尽力されています。検診専門の施設を併設されていることから、乳がんの検診にも特に積極的なのが特徴です。こちらでは人間ドッグや会社の入社時健診なども行われていますので、これをきっかけとして乳がん検診が身近なものに感じられる利用者の方も多いようです。近隣の三鷹や立川エリアなどの広範囲の地域をカバーされていますので、受診を検討している近隣の方にもおすすめです。

まつもとファミリークリニックの特徴について

・最大限の効果を生みだす乳腺ドッグがおすすめです!

まつもとファミリークリニックは独自の検査施設を持っているので、乳腺の検査に関してもトップレベルの設備・技術を整えている点が魅力です。乳がん検診の精度がよりアップするように機械と人の手の感覚をフルに使う方法の組み合わせで、確実な診断を受けられるところがうれしいですね。もちろん検診に携わるスタッフ全員が女性ですので安心して相談することができますよ!検査後には日常のケア方法についても指導してくれますので、乳がんに対する理解もより深まると好評です。

・乳腺に対するアプローチの仕方は2通りあります!

『乳腺外来』と『乳がん検診』。あなたはこの違いをご存知ですか?乳腺外来は自分でもわかる表面的な異常が認められたり、他の検診で詳しい検査が必要とされた場合に受けるものです。一方の乳がん検診は、身内に乳がん経験者がいる場合や、何となく不安を抱えているという人、さらに前回の検診から時間が経った人などがうけるものを言います。通常の乳腺外来では、初診時にマンモグラフィーや超音波などの検査をされることはありません。これから検査を考えている人は、まず医療機関に問い合わせをして、適切な予約を取ることも必要ですね。

© Medical DOC.