1. Medical DOCTOP
  2. 【2019年】門真市の内視鏡検査おすすめ6医院(1/2)

【2019年】門真市の内視鏡検査おすすめ6医院(1/2)

門真市と聞いて、どんなイメージをもちますか?

門真市(かどまし)は、大阪府の北東部に位置している人口約12万3千人の街で、大阪府の府庁所在地、中心地である大阪市に隣接する「衛星都市」です。門真市内には、京阪電鉄・大阪市営地下鉄、大阪モノレール線が通い、バスも各方面に通っていて、門真市内間だけではなく、門真市から市外に出るための足としても、多くの方が利用しています。パナソニック、タイガー魔法瓶、東和薬品、海洋堂などの日本の大手企業の本社が、この門真市に所在していることで有名です。経済の発展している一方で、「大阪みどりの百選」に選ばれている砂子水路の桜や、黄梅寺・島頭天満宮・西三荘遺跡・橋波口遺跡などの、名所や遺跡が多くある街として知られています。

私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報をもとに、門真市周辺でおすすめできる内視鏡検査対応のクリニックをご紹介いたします。
※2019年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。


 

門真市で評判の内視鏡検査ができる6医院!


 

内科・消化器内科 杉本クリニック 古川橋駅 徒歩約5分

出典:http://www.sugimoto-naika.com/

電話番号 06-6115-5086
住所 大阪府門真市垣内町12-32
アクセス 京阪本線 古川橋駅 徒歩約5分
京阪本線 大和田駅 徒歩約11分
診療時間 【平日】9:00~12:00/16:30~19:00
【土曜】9:00~12:00
休診日 木曜日・日曜日・祝日
対応検査項目 ・大腸内視鏡検査
・胃内視鏡検査
・経鼻内視鏡検査
URL http://www.sugimoto-naika.com/

内科・消化器内科 杉本クリニックはこんな医院です

出典:http://www.sugimoto-naika.com/

杉本クリニックは、門真市垣内町に所在するクリニックで、最寄駅である京阪本線の古川橋駅から、徒歩5分とアクセス良好な立地です。古川橋駅の出入り口1を出てすぐ右へ、京阪本線の線路(高架)沿い進みます。3つ目の信号で右折し、約100mほど直進すると、左側に総合医療モールの古川橋メディカルプラザがあります。こちらの1階、ロビーの右手に位置しているクリニックです。古川橋駅から徒歩でも通える距離にありますが、クリニック前に提携駐車場があり、1時間までは無料で利用できるので、門真市内の方はもちろん、門真市外の方が車で通院することも可能だと思います。杉本クリニックは、緊張せずリラックスできるようなクリニック内で、内科全般を診療していますが、患者さんの負担や苦痛の少ない内視鏡検査を含む、消化器系内科に特化しているクリニックとして、常に安心・丁寧を心がけながら、さらに一歩踏み込んだ診断と治療を提供しています。

出典:http://www.sugimoto-naika.com/

内科・消化器内科 杉本クリニックの特徴について

・鼻からの検査にも対応しています!

内視鏡を口から挿入する経口内視鏡検査のほかに、鼻から挿入する経鼻内視鏡検査も行っています。経鼻内視鏡検査は、舌の付け根に触れることなく、喉に直接内視鏡が入るので、嘔吐反射が強い方でも、安心して内視鏡検査を受けることができます。また、経口内視鏡検査の場合、内視鏡検査中に血圧や心拍数が上昇することが多いとされているので、体に不安のある方にも、経鼻内視鏡検査に対応している杉本クリニックをオススメします。

・負担の軽い大腸内視鏡検査!

大腸内視鏡検査で使用する内視鏡は、昔より径も細く柔らかい素材なので、鎮静剤や鎮痛剤を使わずに内視鏡検査を受ける方も多いですが、杉本クリニックでは、痛みにたいして敏感な方や、極度に痛みに弱い方の希望に応じて、痛みを軽くする薬剤を使うことにも対応しています。増加傾向にある40歳以降、残便感がある、下痢や便秘を繰り返している、膨満感などの症状がある方は、杉本クリニックで、負担の少ない大腸内視鏡検査を受診してみてはいかがでしょうか。

・日帰りのポリープの切除!

良性の大腸ポリープも、将来的にがん化する可能性があると判断された場合は、コールドスネアポリペクトミーという方法で切除することがあります。一般的に行われるポリペクトミーで切除するよりも、比較的安全に、良好な治療の結果を得ることを可能とした方法です。杉本クリニックでは、10mm以下のポリープの場合、開腹手術をせず、大腸内視鏡検査の際に切除することに対応しています。日帰りの手術を希望する方にはオススメのクリニックです。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら
内科・消化器内科 杉本クリニックの紹介ページ


 

髙橋医院 萱島駅 西改札口 徒歩15分

出典:http://www.tigm-endoscope.com/

電話番号 072-882-3555
住所 大阪府門真市宮前町18-5
アクセス 京阪本線 萱島駅 西改札口 徒歩15分
京阪本線 大和田駅 徒歩15分
診療時間 【平日】8:30~12:00/16:30~19:00
【木・土】8:30~12:00
休診日 日曜日・祝日
対応検査項目 ・大腸内視鏡検査
・胃内視鏡検査
・経鼻内視鏡検査
・麻酔を用いた(静脈内鎮静法)内視鏡検査
URL -

髙橋医院はこんな医院です

出典:http://www.tigm-endoscope.com/

大阪府門真市宮前町にある高橋医院の最寄駅は、京阪萱島駅です。萱島駅から徒歩15分の距離にあるクリニックなので、徒歩圏内ではありますが、約10台分の駐車場が完備されているので、車で通院することも可能です。府道158号線沿い、ファミリーマート門真宮前町店の隣に位置しています。車で通院する方は、巣本西の交差点を目印に向かうとわかりやすいと思います。門真市で生まれ育ち、日本消化器内視鏡学会の認定医である高橋医院の院長が、地元門真市の患者さんの健康増進に貢献するべく、内視鏡検査や消化器系がんの治療を中心とした診療を、最新設備の整った環境と、熟練の技術で提供しています。患者さんの苦痛にならないような内視鏡検査で、早期がんを発見するよう努めているクリニックです。

出典:http://www.tigm-endoscope.com/

髙橋医院の特徴について

・内視鏡検査時の苦痛軽減!

「しんどい」・「つらい」・「痛い」と思われがちな内視鏡検査。高橋医院では、このマイナスイメージである苦痛なポイントを軽減するために、希望する患者さんには、鎮静剤や鎮痛剤の投与をしています。内視鏡検査は1度のみの検査ではなく、定期的に受ける必要がある検査なので、多くの方は少しでも楽に受けたいと思うはず。患者さんの苦痛を軽減する治療を心がけている高橋医院で、内視鏡検査を受け、がんの早期発見・早期治療を!

・清潔な検査器具!

内視鏡検査は、体内に器具を挿入する検査なので、衛生面が心配な方も多いと思います。高橋医院では、内視鏡検査で使用した器具は、検査ごとに洗浄・消毒処理をしています。内視鏡洗浄装置・超音波洗浄機で洗浄、滅菌バッグに入れてファンシーラーで密封した器具を、オートクレープで高音滅菌し、乾燥後は保管庫で保存しているので、衛生面で不安のある方でも、安心して内視鏡検査を受けることができるクリニックだと思います。

 

正幸会病院 古川橋駅 徒歩4分

出典:http://seikohkai-hp.com/

電話番号 06-6905-8833
住所 大阪府門真市中町11-54
アクセス 京阪本線 古川橋駅 徒歩4分
京阪本線 門真市駅 徒歩11分
京阪本線 大和田駅 徒歩20分
診療時間 【平日】9:00~12:00/16:30~19:00
【水・土】9:00~12:00
休診日 水曜日午後・土曜日午後・日曜日・祝日
対応検査項目 ・大腸内視鏡検査
・胃内視鏡検査
・経鼻内視鏡検査
・麻酔を用いた(静脈内鎮静法)内視鏡検査
URL -

正幸会病院はこんな医院です

出典:http://seikohkai-hp.com/

正幸会病院は、大阪府門真市中町に位置しているクリニックで、最寄駅である古川橋駅からは徒歩4分と好アクセスです。古川橋駅の出入り口1を出てすぐ左、高架沿いを進みます。二つ目の信号を右に曲がり、門真市立総合体育館の前を通りさらに直進すると、左手に正幸会病院があります。無料で利用できる駐車場が5台分あるので、車で通院を希望する方も安心です。30年以上と長きにわたり、この門真市の地で愛され続けています。日々進化する最新医療に対応した専門医による、確かな診療はもちろんのこと、患者さんのライフスタイルや人格に寄り添いつつ、心の通うクリニックを目指し、「新世代の内科」のモデルとなるべく、日々研鑽しています。

出典:http://seikohkai-hp.com/

正幸会病院の特徴について

・患者さんがなるべく苦しまないような設備!

胃内視鏡検査、大腸内視鏡検査は、検査時にお腹にガスがたまって張ってしまいます。正幸会病院では、炭酸ガス送気システムを導入しています。このシステムにより、検査後の膨満感からくる苦痛が緩和されます。ほかのクリニックでは、空気を送り込むことが多いそうです。さらに、患者さんの希望があれば、鎮静剤の注射を使用することもできます。検査時・検査後とも、辛い思いをすることが少ない内視鏡検査を受けられると思います。

・大腸ポリープはその場で切除!

大腸内視鏡検査で、治療が必要な大腸ポリープが発見された場合、正幸会病院内で切除をしています。もし希望があれば、入院して検査と治療を受けることも可能です。便秘や下痢が続いている、大腸がんが多く発症する40歳を超えた、排便後でもすっきりしない、などの症状がある方は、事前予約をすれば最短翌日には大腸内視鏡検査を受けられ、大腸ポリープの手術も日帰りで可能な正幸会病院で、検査をしてみることをぜひオススメします。

© Medical DOC.