1. Medical DOCTOP
  2. 【2019年】市川市の内視鏡検査おすすめ7医院(1/3)

【2019年】市川市の内視鏡検査おすすめ7医院(1/3)

市川市でおすすめの内視鏡検査をお探しですか?

市川市は千葉県の北西部に位置していて東京都に隣接しているので、およそ46%の方が都内に通勤しているとのデータがあります。逆に言えば、都内で内視鏡検査を受けようとして混んでいた場合でも、市川市内へ検査しに行くという選択肢がとれることになります。最もアクセスがよいのはJR総武線ですが、他にも京成本線や北総線、東西線など多くの路線でアクセスすることが可能です。もちろん地元の千葉在住の方であれば、武蔵野線も利用可能です。

私たちMedical DOC編集部が、これまで収集してきた情報をもとに、市川市周辺でおすすめできる内視鏡検査対応のクリニックをご紹介いたします。
※2019年1月現在のMedical DOC編集部リサーチデータとなります。


 

市川市で評判の内視鏡検査ができる7医院!


 

成毛医院 南行徳駅から700m 徒歩8分

出典:http://www.naruke-clinic.com/

電話番号 047-358-2001
住所 千葉県市川市相之川3-1-22
アクセス 東京メトロ東西線の南行徳駅より徒歩8分
診療時間 9:00~12:00
15:00~18:00
休診日 水曜午後・土曜午後・日曜・祝日
対応検査項目 ・大腸内視鏡検査
・胃内視鏡検査(経鼻内視鏡検査・経口内視鏡検査)
URL http://www.naruke-clinic.com/(クリニックWEBサイト)
http://www.ichikawa-naishikyo.com/(胃・腸内視鏡外来サイト)

成毛医院はこんな医院です

出典:http://www.naruke-clinic.com/

一般内科、小児科、消化器内科と幅広く診療を行っている成毛医院には、胃・大腸内視鏡専門外来があります。胃の内視鏡検査では、口から調べる経口内視鏡検査だけでなく、負担が少ないと言われる鼻から調べる経鼻内視鏡にも対応し、大腸の内視鏡検査も行っています。南行徳駅が最寄りなので、電車でアクセスする場合は東西線を利用する形となります。また、駐車場が8台分あるので車でのアクセスも良好です。基本的には、待ち時間を少なくするために予約をベースとしているようですが、空いていれば当日受付も可能なようです。もし時間に余裕があって少しでも気になりましたら、予防の意味合いでも一度受診してみるのはいかがでしょうか?

出典:http://www.naruke-clinic.com/

成毛医院の特徴について

・安心の認定資格を豊富に取得したドクターが対応、機材も最新!

2名のドクター体制のクリニックで、副院長は様々な認定資格を取得しています。具体的には、日本内科学会認定内科医、日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医、日本消化器病学会認定消化器病専門医の3種です。検査機器はFUJIFILMの内視鏡システムLASEREO(レザリオ)を使用しているそうです。胃などの検査に対応して上部内視鏡は、スコープの先端部が5.8mmと極細の径となっており、体にかかる負担をより軽減してくれそうです。

・胃の検査は2種類、大腸ポリープの小さなものは日帰り手術対応!

胃などの上部消化器を検査する際は、鼻から喉へと検査機器を通す経鼻内視鏡検査と口から検査を行う従来型の経口内視鏡検査に対応しているようです。通常は8-9mm程度の内視鏡を使うようですが、こちらは細くて柔らかいものを採用している点がポイントです。また、大腸や小腸などの下部内視鏡検査については、もしポリープが見つかっても、小さなものは日帰り手術で切除することが可能とのことです。大腸がんに発展する可能性があると言われるポリープは早めに切除できるに越したことはありませんよね。また、大きなポリープが見つかった場合には大きな病院を紹介頂けるのも安心ポイントです。

もう少し詳しくこの内視鏡内科のことを知りたい方はこちら
成毛医院の紹介ページ


 

たなか胃腸クリニック本八幡 本八幡駅北口から450m 徒歩6分

出典:http://www.tanaka-icho-clinic.jp/

電話番号 047-314-1110
住所 千葉県市川市八幡3-3-3 アイビスビル 地下1F
アクセス 都営新宿線本八幡駅A4a出口直結、JR本八幡駅北口徒歩6分
診療時間 9:00~12:00外来・検査
13:00~15:30手術・検査
15:30~17:30外来
休診日 水曜日
対応検査項目 ・大腸内視鏡検査
・胃内視鏡検査
・経鼻内視鏡検査
URL -

たなか胃腸クリニック本八幡はこんな医院です

出典:http://www.tanaka-icho-clinic.jp/

都営新宿線「本八幡駅」A4a出口より直結、JR線「本八幡駅」北口より徒歩3分の位置にある内科クリニックです。駅直結のため、通学中や通勤中でも安心して通院することができますし、土曜・日曜も診療を行っているため、学校や仕事が忙しく平日に治療をする時間がない方でも、ライフスタイルに合わせて通院することができます。院長の田中浩司先生は、「日本外科学会認定 外科専門医」や「日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡専門医」、「日本大腸肛門病学会認定 大腸肛門病専門医」などの資格を持つ、内視鏡検査の専門家です。「苦痛の少ない内視鏡検査」をコンセプトに、大腸内視鏡検査・胃内視鏡検査だけでなく、胃腸内科から痔の治療まで、幅広い診療科目に対応しています。

たなか胃腸クリニック本八幡の特徴について

・胃・大腸の同時検査が可能!

胃・大腸内視鏡検査の苦しさを軽減するために、最新の内視鏡検査機器を導入しています。また、鮮明な画像を得るための設備や覚めの早い鎮静剤などを導入しています。内視鏡検査の苦しさに不安がある方もお気軽にご相談ください。

・痔の日帰り手術に対応!

院長は大乗肛門病専門医の資格を持っているため、痔の日帰り手術や、痔を切らずに手術するジオン注射にも対応しています。痛みや出血がほとんどないので、身体的・肉体的な負担を最大限軽減することが可能です。

 

やまもと消化器内科・肛門科 市川駅南口から300m 徒歩4分

出典:http://y-ooc.jp/

電話番号 047-325-7031
住所 千葉県市川市市川南1-10-1 I-Linkタウンいちかわ ザ・タワーズウエスト 216
アクセス JR市川駅南口から徒歩4分
診療時間 8:30~9:30
9:30~12:00
13:30~15:00
15:30~18:30
休診日 木曜日・日曜日・祝日
対応検査項目 ・大腸内視鏡検査
・胃内視鏡検査
・経鼻内視鏡検査
・麻酔を用いた(静脈内鎮静法)内視鏡検査
URL -

やまもと消化器内科・肛門科はこんな医院です

出典:http://y-ooc.jp/

JR線「市川駅」 南口から直結の内科医院です。駅から近いため、通学中や通勤中でも安心して通院することができますし、土曜も診療を行っているため、学校や仕事が忙しく平日に治療をする時間がない方でもライフスタイルに合わせて通院することができます。院長の山本哲朗先生は、「日本外科学会認定医・専門医」「日本消化器内視鏡学会専門医・指導医」「日本がん治療認定機構認定医」などの資格を持つ内視鏡検査の専門家です。「”おなか”と”おしり”の不安なく毎日を過ごしていただきたい」をコンセプトに、胃カメラ・大腸カメラだけでなく、一般内科、肛門科、消化器内科、生活習慣病など幅広い診療科目に対応しています。

やまもと消化器内科・肛門科の特徴について

・苦痛の少ない内視鏡検査!

胃内視鏡検査や大腸内視鏡検査の苦しさを軽減するために、最新の内視鏡検査機器を導入したり、検査時に鎮静剤を使用したりすることができるので、内視鏡検査の苦しさに不安や苦手意識がある方も安心して受けることが可能です。

・日帰り手術にも対応!

内視鏡検査でポリープが見つかった時は、その場でポリープの切除を行う日帰り手術をすることができます。時間的な負担や費用面の負担だけでなく、肉体的な負担も減らすことが可能です。

© Medical DOC.