1. Medical DOCTOP
  2. 妊娠しているかどうかは、最短でいつからわかる?

妊娠しているかどうかは、最短でいつからわかる?

妊娠しているかどうかは、妊活中の女性にとって一刻も早く知りたいもの。妊娠検査薬はいつから使えるのか市販薬と医療機関での検査では違いがあるのかより正確に判定するにはどうしたらよいかなど、麻布十番まなみウィメンズクリニックの院長で産婦人科医の今井愛先生に、詳しく伺った。

今井 愛(いまい・まなみ)

監修医師
今井 愛(麻布十番まなみウィメンズクリニック 院長)

北里大学医学部卒業後、同大学の産婦人科に入局。横須賀共済病院、東京逓信病院への出向、ナポリ大学(イタリア)留学などを経て、平成22年に開業。「女性にとって婦人科をより身近に感じてもらえるように」と想いこめて、日々の診療にあたっている。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医、日本産科婦人科学会専門医、日本臨床細胞学会細胞診指導医、点滴療法委員会認定医、医学博士。


 

妊娠が分かるのは、早ければ生理予定日から

妊娠が分かるのは最短いつからでしょうか?

今井 愛(いまい・まなみ)

今井先生

婦人科での検査の場合、早ければ生理予定日の頃から分かります。確実性が高いのは生理予定日から1週間ほど経過してからですね。
早ければというのは、生理予定日の頃は、エコーで受精卵が見える場合もありますが、うまく見えない場合もあるためです。もう1週ほどたつと、胎嚢も含めてはっきりと見えることが多いですね。

 

胎嚢とは、受精卵が子宮内膜に着床すると作られる赤ちゃんを包む袋で、中には羊水がはいっています。一般的に胎嚢・胎芽(赤ちゃん自身)・心拍の3つが確認できると、正常妊娠であると診断されます。

市販されている妊娠検査薬の場合は、いつ頃から妊娠が分かりますか?

今井 愛(いまい・まなみ)

今井先生

市販の妊娠検査薬は、「生理開始予定日の1週間後から検査できる」と記載されているものが多いです。生理が28日周期の方は、前の生理開始日から5週間後に検査可能ということになります。

市販の妊娠検査薬では、どのような方法で妊娠を判定しているのですか

今井 愛(いまい・まなみ)

今井先生

妊娠検査薬は、妊娠すると産生されるホルモンである「ヒト絨毛性ゴナドトロピン(hCG)」に反応する薬です。このhCGは普通、着床してから体内で作られて、生理予定日頃から尿の中に排出されます。これは妊娠の維持に使われるホルモンで、妊娠2カ月から3カ月くらいにかけて多く作られるようになります。

市販の妊娠検査薬は、メーカーによって精度が異なりますか?

今井 愛(いまい・まなみ)

今井先生

日本の検査薬は精度が良いので、ほぼ違いはないでしょう。正しい時期と状態で使用した場合、どのメーカーも99%以上の精度とされています。


 

検査薬での精度は市販薬と医療機関で大きく変わらない

医療機関での検査と市販の検査薬とでは精度が異なりますか?

今井 愛(いまい・まなみ)

今井先生

検査薬を使った検査の精度は、一般的にはそれほど変わりません。ただ、医療機関によっては妊娠初期でも反応する、高感度な検査キットを使用するところもあります。
また、不妊治療中の場合や、にごりのひどい尿、異物・血の混じった尿の場合には、正確な検査結果が出ない可能性もあります。
実際は陰性にも関わらず、陽性と結果が出てしまう、擬陽性もあり得ます。

どのような場合に、擬陽性がでますか?

今井 愛(いまい・まなみ)

今井先生

人工中絶後や不妊治療でhCGホルモンを使用している場合に、妊娠していなくても陽性が出ることがあります。また、子宮外妊娠、初期流産などで、妊娠を継続ができない状態にもかかわらず、陽性がでることもあります。その他、使い方が正しくない場合や、1%以下の確率で誤った反応が生じる場合もあり得ます。
反対に妊娠しているのに陰性とでる偽陰性もあります。

確定診断のためにはどうしたらいいですか?

今井 愛(いまい・まなみ)

今井先生

検査結果が陰性であっても、翌月にも生理が来ない場合には再度検査を行いましょう。まずは市販の妊娠検査薬で確認をされるのは良いと思いますが、妊娠が分かれば、すぐに医療機関を受診してください。医療機関では、妊娠の有無だけでなく、エコーを使って赤ちゃんが元気に成長できているかを確認することもできます。


 

編集部まとめ

妊娠をしているかどうかの確認は、生理予定日あるいは、その1週間後くらいからできるようです。検査は、妊娠すると産生されるホルモンである「ヒト絨毛性ゴナドトロピン(hCG)」に反応する薬を使うことで行われています。

 

医療機関でも、市販の検査薬でも、検査内容はほぼ変わりませんが、医療機関の場合は、子宮内をエコーで検査することで赤ちゃんの存在や成長を確認できます。また、ホルモン値の検査では起きてしまう可能性のある「擬陽性」を排除することができます。

 

出産に向けての準備のためにも、妊娠の可能性がある場合は、早めに医療機関を受診しましょう。

 

 


 

医院情報


麻布十番まなみウィメンズクリニック
電話番号 03-3405-0928
住所 東京都港区麻布十番1-5-19 ラトリエ・メモワールビル2F
アクセス 大江戸線「麻布十番駅」7番出口から徒歩4分
南北線「麻布十番駅」4番出口から徒歩5分
URL https://www.azabuwomens-cl.com/