<

コラム(5/40)

    くわしく知りたい!起こりがちな歯周病の症状 2019/01/21

    「歯周病は、年をとった人におこる病気」だと思っている方もいることでしょう。しかし、日本では、30歳以上の8割程度が歯周病といわれています。そのため、若い世代の方でも安心は禁物、日頃からの注意が必要です。歯周病の症状を中心に、その原因や予防について、Medical DOC編集部がお届けします。

    この記事の監修歯科医師
    冨岡 栄二 (冨岡歯科医院 院長)

    この記事を詳しく見る

    インプラントに使用される素材別アバットメント 2019/01/21

    インプラント治療を受けるとき、多くの人は上部構造(人工歯冠)に目が行きがちですが、連結部分となるアバットメントというパーツも、インプラントの機能性・耐久性・審美性に大きく関係する重要なパーツです。意外と知られていないアバットメントの役割や取り付けのタイミング、またアバットメントに使用される素材別の特徴について、Medical DOC編集部がお届けします。

    この記事の監修歯科医師
    坂口 春日 (スマイル歯科 院長)

    この記事を詳しく見る

    PMTCでさらに充実した予防歯科を! 2019/01/21

    皆さんは、「PMTC」という言葉をご存知ですか。これは予防歯科における処置の一つで、「専門家による機械的な歯のクリーニング」という意味です。

    歯科医や歯科衛生士といったお口のプロの手によるクリーニングを毎日のケアにプラスすることで、虫歯や歯周病といった感染症を防ぐことを目的にした治療を指します。お口の健康を守るのに非常に有効でありながら、こうしたメンテナンスの重要性があまり知られていないのが日本の実状です。

    ここでは、PMTCの具体的な内容やそのメリット、費用などについて、Medical DOC編集部がお届けします。

    この記事の監修歯科医師
    松生 哲也 (まつお歯科 院長)

    この記事を詳しく見る

    抜けた歯が再生できる?インプラント治療とは 2019/01/21

    さまざまな事情によって抜けてしまった歯を再生するインプラントという治療法をご存知でしょうか。この治療により半永久的に固定されている歯を獲得することができ、入れ歯や差し歯なども不要になることから幅広い年代に指示されている方法です。

    インプラントという治療法はどういったものなのか、治療によるメリットやデメリットにはどのようなものがあるのか、Medical DOC編集部がお届けします。

    この記事の監修歯科医師
    深澤 紀貴 (ふかざわ歯科クリニック 院長)

    この記事を詳しく見る

    腰痛の原因は筋力不足!? 細身の男性・女性の腰痛持ち必見 2019/01/18

    腰痛に運動や筋トレは有効なのか。むしろ、安静の必要性を訴える人もいるようだ。この矛盾に対し、「shinjukuの鍼灸整骨院」の柔道整復師、鈴木謙士先生は、「鍛えるべき筋肉の種類が違う」と言う。そこで、同グループの効果的なトレーニング方法について解説していただいた。

    監修柔道整復師プロフィール:鈴木 謙士(すずき・けんじ)

    shinjukuの鍼灸整骨院

    1987年2月生まれ 神奈川県出身、神奈川柔道整復専門学校卒業。専門学校在学時より、整骨院に勤務。高校時代にテニス部に所属し、チームメイトの怪我に対して何か出来ないかとテーピングに興味を持ち、この道を目指す。

    気になるシミの予防と対策!どうやって消したらいいの? 2019/01/18

    しみができるメカニズム

    この記事の監修医師
    田牧 聡志 (ティーズクリニック 院長)

    この記事を詳しく見る

    その痛み、親知らずのせいかも! 2019/01/18

    突然、舌の奥歯の周りの歯肉が腫れて、我慢できないほどの痛みが出てきて、痛み止めのお薬を飲んでも痛みが治まらずに、そのうち頭痛までおこってくるといった症状が1週間以上も続くといった経験をした方はいるでしょうか。

    重篤なむし歯や歯周病でも、そういった症状は起こりますが、もしかしたらその症状は親知らずが関係しているかもしれません。親知らずを抜いたらとても顔が腫れた、親知らずが痛くて夜も眠れない、親知らずを抜くのにとても時間がかかって大変だったなど、親知らずに関する様々な話を聞いたことがある人も多いと思います。

    今回は、そういった親知らずによって起こるトラブルについて書いていきたいと思います。

    この記事の監修歯科医師
    村井 眞之 (村井歯科 院長)

    この記事を詳しく見る

    根管治療とは?気になる痛みや治療内容と、治療の重要性 2019/01/18

    世間ではあまり知られていない根管治療ですが、歯の神経の治療と聞くと馴染みがある方が多いはず。効果的に治療を行えば、虫歯で破壊された歯も長く保存でき、かむ力や機能を維持できるというメリットがあります。しかし、実際は神経を触る治療は痛いイメージがありますよね。

    根管治療の気になる痛みや治療内容、治療の重要性についてMedical DOC編集部がお届けします。

    この記事の監修歯科医師
    伊藤 創平 (ITO DENTAL OFFICE 院長)

    この記事を詳しく見る

    美しくすることが目的?審美歯科で受ける矯正治療の特徴 2019/01/18

    歯並びが悪い状態を放置すると、口内環境の悪化に留まらず、頭痛や肩こりの原因になる可能性があります。そうなる前に矯正治療を開始することが大切です。

    しかし、矯正治療は歯に矯正装置を装着するため、人に気づかれたり見た目が悪くなったりするというデメリットがあります。そういったことを懸念して、矯正治療を受けられないという方もいるのではないでしょうか。そのような場合には、審美歯科で矯正治療を受けるとよいでしょう。

    ここでは、審美歯科で受けられる矯正治療の特徴について、Medical DOC編集部がお届けします。

    この記事の監修歯科医師
    小林 弘樹(ココロデンタル 院長)

    この記事を詳しく見る

    冷え性の女性必見! 腰痛の原因は血流の悪さだった 2019/01/17

    血流」「筋力」「普段の姿勢」。これらは、「shinjukuの鍼灸整骨院」の柔道整復師、鈴木謙士先生が唱える、腰痛の三大キーワードだ。とくに血流の場合、現代病ともいえる「冷え」が大きな関わりを持っているという。その理由と、改善方法について伺った。

    監修柔道整復師プロフィール:鈴木 謙士(すずき・けんじ)

    shinjukuの鍼灸整骨院 院長

    1987年2月生まれ 神奈川県出身、神奈川柔道整復専門学校卒業。専門学校在学時より、整骨院に勤務。高校時代にテニス部に所属し、チームメイトの怪我に対して何か出来ないかとテーピングに興味を持ち、この道を目指す。

    歯痛などの症状から虫歯の進み具合を判断できる? 2019/01/17

    歯が痛い、歯がしみるなどといった症状があらわれると、虫歯を連想する人が多いかもしれませんが、虫歯だけが原因とは限りません。また、虫歯にも進行度があり、症状から虫歯の進み具合を予測することもできます。

    虫歯ここでは、歯の症状から虫歯の進行度やその治療法について、また虫歯以外に症状があらわれる原因とは何かについて、Medical DOC編集部がお届けします。

    この記事の監修歯科医師
    小峰 伸太郎 (こみね歯科医院 院長)

    この記事を詳しく見る

    審美歯科におけるブリッジ治療の概要とメリット・デメリット 2019/01/17

    歯を失ってしまった人の治療法として人気の「ブリッジ」は、審美歯科でもよく利用されます。インプラント等と比べて治療費も安いため、手が届きやすく利用しやすい治療法と言えるでしょう。この記事では、そもそもブリッジとはどういう治療法で、どういったメリット・デメリットがあるかについて、Medical DOC編集部がお届けします。

    この記事の監修歯科医師
    金子 泰雄(ヨコハマデンタルクリニック 院長)

    この記事を詳しく見る

    虫歯のない口内環境を定着させよう!予防歯科とは 2019/01/16

    最近、テレビCMでもよく耳にする「予防歯科」という言葉。なんとなく虫歯予防のことだろうか…とイメージはつきますが、具体的には一体何をするのでしょうか。

    予防歯科は、自分でできるセルフケアと歯科医院で行うケアを上手く定着させることが大切です。この予防歯科の具体的な方法について、Medical DOC編集部がお届けします。

    この記事の監修歯科医師
    瀬尾 徹(瀬尾デンタルクリニック 院長)

    この記事を詳しく見る

    ワイヤーを用いた歯列矯正についての知識を深めよう! 2019/01/16

    歯並びや噛み合わせが悪く、「人前で自然な笑顔を見せられない」「自分に自信が持てない」とお悩みではありませんか?

    こうしたお悩みを解消するためには歯列矯正を受ける必要がありますが、その内容や費用、治療期間などがよくわからず、最初の一歩が踏み出せないという方も多いことでしょう。

    その一歩を踏み出すお手伝いをするため、ここでは、歯列矯正の中でもっとも一般的なワイヤー矯正のメリットやデメリット、種類などについて、Medical DOC編集部がお届けします。

    この記事の監修歯科医師
    隅田 能英(あさひ矯正歯科医院 院長)

    この記事を詳しく見る

    大人と子どもで方法が違う!出っ歯の歯列矯正の実際 2019/01/11

    上の前歯が下の歯より前に出てしまう噛み合わせである出っ歯は、幼少期からの生活習慣や家庭的な遺伝などから引き起こされるといわれています。

    その見た目から、対人関係で自信をなくすこともあるため、歯列矯正を行うこともしばしば。

    治療方法は子どもと大人で大きく違うため、年代に合った治療が必要です。出っ歯の歯列矯正の実際について、Medical DOC編集部がお届けします。

    この記事の監修歯科医師
    米嶋 枝里香 (よねしま歯科・矯正歯科 副院長)

    この記事を詳しく見る

    小児歯科診察はいつからがいい?小児歯科で受けられる治療など 2019/01/11

    小さな子どもの歯を守ってくれる小児歯科。そんな小児歯科には、一体いつから検診に行けばよいのでしょうか?

    子どもの歯の健康を守るためにも、「初めての診察は大体この時期かな…」と自己判断するのは危険です。正しい知識を身につけて、適切なタイミングで診察に向かいましょう。

    この記事では、小児歯科の適切な診察時期だけでなく、小児歯科で受けられる治療や、自宅で行える子ども向け口腔ケアについてMedical DOC編集部がお届けします。

    この記事の監修歯科医師
    小林 孝兒(西荻窪デンタルクリニック 院長)

    この記事を詳しく見る

    審美歯科でセラミッククラウンにするメリット・注意点 2019/01/11

    「歯を美しく見せたい」そう思ったことがみなさん一度はあるのではないでしょうか。昔は歯並びを治す手段といえば矯正でしたが、現代では審美歯科という新しいジャンルも確立しセラミッククラウンによる治療も徐々に広まってきました。

    興味があるとはいえセラミッククラウンというものがどのようなものであるか不安に思う人も多いと思います。ここでは審美歯科で行えるセラミッククラウンの治療についてMedical DOC編集部がお届けします。

    この記事の監修歯科医師
    本淨 学 (大崎ブライトタワー歯科クリニック 理事長)

    この記事を詳しく見る

    歯周病改善における歯ブラシの重要性 2019/01/10

    歯周病は口腔疾患の中でも非常に多く、虫歯と並んで二大口腔疾患とも言われています。それだけ身近な病気であることから、もし歯周病になった場合はどうすれば良いのか、歯周病にならないためにはどうすれば良いのか、悩まれている方も多いと思います。

    歯周病の改善には適切なケアが重要と言われており、自分の口腔環境に合った歯ブラシを用いていかなくてはなりません。そこで歯周病と歯ブラシの関係、自分に合った歯ブラシの選び方について、歯科アプリ編集部がお届けします。

    この記事の監修歯科医師
    笠井 俊輔(城山通りデンタルクリニック 院長)

    この記事を詳しく見る

    むし歯で詰めものだらけになる前に、まずは予防から! 2019/01/10

    虫歯がひどくなり痛みを感じて、ようやく歯科医院を受診するという人が多いと思います。痛みが出ている段階までいくと、たいていは虫歯の部分を削り、詰めものによる治療の選択となるのが一般的です。気づいたときには、口腔内が詰め物だらけになっているかも、、、そんな自体にならないように、むし歯の原因、むし歯の予防、虫歯の進行段階、歯科医院の選び方、歯科医院の設備などについて、Medical DOC編集部がお届けします。

    この記事の監修歯科医師
    松本 史弘 (まつもと歯科 院長)

    この記事を詳しく見る

    奥歯が痛い…歯が痛む原因は歯以外にも問題があるケースも 2019/01/10

    日常生活の中で、奥歯がなんとなく痛むという経験は多くの人がしているのではないでしょうか。奥歯に痛みを感じているとき、虫歯や親知らずが原因だと考えてしまうものです。

    しかし、歯の痛みは歯の病気だけでなく、ほかの病気のシグナルになっていることもあります。そこで今回は、奥歯が痛む原因についてMedical DOC編集部がお届けします。

    この記事の監修歯科医師
    後藤 陽一 (陽のあたる歯科 院長)

    この記事を詳しく見る

© Medical DOC.