自宅でできる歯の予防法について教えて! 歯磨きだけだと不十分?

公開日:2020/12/08  更新日:2021/01/21

予防歯科の重要性を最近はよく耳にします。「まずはセルフケアから」と思い立ったところで、なにから始めればいいのでしょう。歯磨きが最もオーソドックスなセルフケアですが、今まで自分がおこなってきたやり方は、果たして正しいのでしょうか? それとも間違っているのでしょうか? 誰もが毎日取り組んでいるセルフケアの在り方について、「スマイル歯科医院」の龍造寺先生を取材しました。

龍造寺 隆光(スマイル歯科医院 院長)

監修歯科医師
龍造寺 隆光(スマイル歯科医院 院長)

プロフィールをもっと見る

神奈川県藤沢市に「スマイル歯科医院」を開院。医院に多くの漫画やアニメのグッズを院内に設置し、子どもでも通いやすい環境づくりに注力している。

身の回りのデンタルグッズから見直してみる

身の回りのデンタルグッズから見直してみる

編集部編集部

まず、自宅でできる歯の予防といえば歯磨きだと思いますが、正しい磨き方について教えて下さい。

龍造寺先生龍造寺先生

歯に対して45度に歯ブラシを当てる「バス法」が有効です。歯ブラシの毛先が歯と歯ぐきの間の溝に届いていないと、汚れや菌をしっかり掃き出せません。また、力を入れすぎてもダメです。開ききった毛の中間部分を押し当てているだけなので、正しいフォームで磨くようにしましょう。

編集部編集部

その際に、電動歯ブラシなどの便利なグッズを使うのはアリですか?

龍造寺先生龍造寺先生

最近の製品は格段に進歩していますので、一般的な歯ブラシよりも効果的でしょう。なお、ブラシが円形でグルグル回転するタイプより、形は一般的な歯ブラシと一緒ですが「超音波で振動するタイプ」のほうが、ブラシの届きにくい歯の隙間までお掃除できます。

編集部編集部

そのほか、歯科医院の窓口にもいろいろなグッズが置いてありますが、おすすめのアイテムはありますか?

龍造寺先生龍造寺先生

デンタルフロス」は、歯の間のお掃除をするのに便利です。また、毛の生えている部分がほんの少ししかない「ワンタフトブラシ」は、むしろ小回りが効くので重宝します。ほか、舌専用のブラシや口腔洗浄液などの予防グッズを用意しています。もし気になるものがあれば、受付に聞いてみるのもいいでしょう。

ブラッシング以外で気をつけたいこと

ブラッシング以外で気をつけたいこと

編集部編集部

グッズ以外でできる予防法となると、やはり食事の中身や習慣でしょうか?

龍造寺先生龍造寺先生

理想は、「栄養パランスのよい食事で、免疫力を高めましょう」ということなのでしょうが、歯の予防の行動指針というより「スローガン」になってしまいますよね。「間食を控える」などの具体的な内容のほうが、より、行動に移しやすいでしょうか。

編集部編集部

間食とむし歯の関係性について教えて下さい。

龍造寺先生龍造寺先生

ほとんどの人が間食の後にわざわざ歯を磨かないので、口内に汚れがたまってしまいます。それと同時に、お口の中のpH(ペーハー)、つまり「酸性に傾いているか、アルカリ性に傾いているか」という視点も大切です。むし歯は、お口の中が酸性であるほどできやすくなります。そして、物を食べた後のお口の中は、酸性に傾きます。なので、間食を控えるか、もし食べてしまったら歯を磨くべきであるといえます。

編集部編集部

続いて、生活習慣についてはどうでしょうか?

龍造寺先生龍造寺先生

体の免疫力を高めるという意味では運動が有効です。歯の予防と運動は結びつきにくいかもしれませんが、確実に言える事実です。また、喫煙は諸悪の根源だと考えています。お口に関して言うなら、歯ぐきなどの血流が悪くなり、新陳代謝や免疫力の低下を招きかねません。

編集部編集部

ほかに予防歯科の観点から気をつけるべきことは?

龍造寺先生龍造寺先生

例えば、うつぶせ寝頬杖などの知らず知らずにやっているクセは、歯並びを乱す原因になります。夜間の歯ぎしり日中の食いしばりなどは、その危険性がテレビなどで紹介されるようになってきましたね。

自分のために、歯科医院を最大限活用する

自分のために、歯科医院を最大限活用する

編集部編集部

これだけやることが多いと、予防のモチベーションが保てるか不安です。

龍造寺先生龍造寺先生

全てをいっぺんに取り入れる必要はないでしょう。それよりも、定期検診のタイミングと合わせた「3カ月で1ミッション」みたいな進め方はいかがでしょうか。歯科衛生士さんと打ち合わせておいて、できたかできなかったかをチェックしてもらってください。

編集部編集部

それならできそうです! ちなみに、テレビやインターネットで得られる情報は、どこまで信用していいのでしょう?

龍造寺先生龍造寺先生

国が効果を認めているものなら、信用してもいいのではないでしょうか。ただし、それぞれ部分的には合っていても、「あなたに合っている」とは限りません。自分に合った情報は、歯科医師や歯科衛生士さんから直接、聞くようにしてください。

編集部編集部

先生ならではの予防歯科の取り組みはありますか?

龍造寺先生龍造寺先生

当院では、マウスピースの内側に薬剤を入れて歯にかぶせる除菌治療を導入しています。薬剤は複数あり、むし歯対策にも歯周病対策にも有効です。もちろん、ご家庭で簡単に使用することができます。

編集部編集部

最後に、読者へのメッセージがあれば。

龍造寺先生龍造寺先生

歯が悪くなくても歯科医院に来てもいい。むしろ、健康だからこそ定期的に通うべき。まず、そのことを知っていただきたいですね。もちろんお口の中のチェックはこちらでしますが、疑問や情報を整理しておいて歯科医師や衛生士に聞いてみることで、より一層、歯の予防意識を高めることができますよ。

編集部まとめ

自宅でセルフケアに取り組もうとしても、そのやり方が間違っていたら、得るところはありません。まずは、正しい方法を知ること。つぎに、正しくおこなえているかをチェックすること。この両面において、歯科医院の定期的な受診が有効です。龍造寺先生の「3カ月で1ミッション」、つまりは「1年に4ミッション」クリアできたとしたら、通う前と比べると、セルフケアは上達していることでしょう。

医院情報

スマイル歯科医院

スマイル歯科医院
所在地 〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢2-3-13 藤沢市トレアージュ白旗内 医療モール2F
アクセス 小田急江ノ島線「藤沢本町駅」 徒歩6分

診療科目 歯科